『時間』

今日は「時間」についての格言です。

 

◯「時のある間にバラの花を摘め、時はたえず流れ、今日ほほえむ花も明日には枯れる。 」
ロバート・ヘリック、米国の小説家。『共通の運命』、『宿屋の主人』)

 

◯「時間はあなたの人生の貨幣である。あなたが所有する唯一の貨幣であり、それをどう使うかを決められるのはあなただけだ。あなたの代わりに他人に使わせないように気をつけなければいけない。 」
(カール・サンドバーグ、米国の詩人・小説家・歴史家。『シカゴ詩集』)

 

◯「一生の最もすぐれた使い方は、それより長く残るもののために費やすことだ。 」
(ウィリアム・ジェームズ、米国の哲学者・心理学者。『心理学の諸原理』)

 

◯「時間を自分のものにしてしまえば、多くの人が、一年でできることを過大評価していること、そして、十年でできることを過小評価していることがわかるだろう。 」
(アンソニー・ロビンス、米国の作家・実業家。『一瞬で自分を変える法』)

 

◯「時間は希少な資源である。時間が管理できなければ、他の何事も管理できない。 」
(ピーター・ファーディナンドドラッカーオーストリア経営学者。『明日を支配するもの』)

 

「時間」は何よりも重要です。
「時間」の価値を最大化するかを常に考え、行動したいと思います。

広告を非表示にする