『時間』

今日は「時間」についての格言です。

 

◯「一日一字を記さば一年にして三百六十字を得、一夜一時を怠らば、百歳の間三万六千時を失う。」
 (吉田松陰、思想家・教育者・明治維新の精神的指導者 。『留魂録』)

 

◯「時間を自分のものにしてしまえば、多くの人が、一年でできることを過大評価していること、そして、十年でできることを過小評価していることがわかるだろう。」
 (アンソニー・ロビンズ、米国の自己啓発作家・コーチ・講演家、『一瞬で自分を変える法』)

 

◯「今日という一日は、明日という日の二日分の値打ちがある。」
 (ベンジャミン・フランクリン、米国の政治家・外交官・著述家・物理学者。『 フランクリン自伝』)

 

◯「時間だけは神様が平等に与えて下さった。これをいかに有効に使うかはその人の才覚であって、うまく利用した人がこの世の中の成功者なんだ。」
 (本田宗一郎、実業家・技術者。本田技研工業の創業者。『得手に帆あげて』)

 

◯「何をするにも時間は見つからないだろう。時間が欲しければ自分で作ることだ。」
 (チャールズ・バクストン、米国の作家・政治家・醸造家・慈善家。)

 

「時間」を大切にしながら、毎日を積み重ねることで、
とんでもないことが実現できる可能性を誰もがもっていると思います。

広告を非表示にする