『行き詰まった時』

今日は行き詰まった時の格言です。 ◯「ある人に合う靴も、別の人には窮屈である。あらゆるケースに適用する人生の秘訣などない。」(カール・グスタフ・ユング、スイスの精神科医・心理学者。『ユング自伝』) ◯「幸せはたくさんあると思える人は幸せになり…

『覚悟を決める』

今日は、「覚悟を決める」についての格言です。 ◯「新しいことに挑戦するときに、もっとも大切なことは、現在の自分の能力を考慮して、できるかできないかを予測することではなく、「やる気」があるかないかである。これを忘れてはならない。」 (斎藤茂太、…

『心を磨く』

今日は『心を磨く』についての格言です。 ◯「人と会うのが苦手な人の大半は、相手と打ち解けるのに時間がかかるものだが、それは出会いの一瞬に相手に対する親愛の情を示さないからだ。」 (斎藤茂太、精神科医・随筆家。『あせらない練習』) ◯「人付き合い…

『心の持ち方』

今日は「心の持ち方」についての格言です。 ◯「焦ることは何の役にも立たない。後悔はなおさら役に立たない。焦りは過ちを増し、後悔は新しい後悔を作る。」 (ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ、ドイツの詩人・劇作家・小説家・自然科学者・政治家・…

『感謝』

今日は「感謝」についての格言です。 ◯「自分で幸福を感じている人は、それだけで満足し感謝するが、自分が幸福を感じないものは、他人に尊敬されたかったり、他人に報酬を求めたりする傾向になりやすい。」 (武者小路実篤、小説家・詩人・劇作家・画家。『…

『時間』

今日は「時間」についての格言です。 ◯「時のある間にバラの花を摘め、時はたえず流れ、今日ほほえむ花も明日には枯れる。 」(ロバート・ヘリック、米国の小説家。『共通の運命』、『宿屋の主人』) ◯「時間はあなたの人生の貨幣である。あなたが所有する唯…

『人間性』

今日は「人間性」についての格言です。 ◯「人間は、生来のものであるばかりでなく、獲得されたものである。」 (『格言と反省』より) ◯「人間は、なんと知ることの早く、おこなうことの遅い生き物だろう!」 (『イタリア紀行』より) ◯「能あるものは、そ…

『人生を楽しむ』

今日は「人生を楽しむ」についての格言です。 ◯「できることが増えるより、楽しめることが増えるのが、いい人生。」(斎藤茂太、日本の精神科医・随筆家。『いい言葉はいい人生をつくる』) ◯「人間の一生は誠にわずかの事なり。好いた事をして暮らすべきな…

『時間』

今日は「時間」についての格言です。 ◯「一日一字を記さば一年にして三百六十字を得、一夜一時を怠らば、百歳の間三万六千時を失う。」 (吉田松陰、思想家・教育者・明治維新の精神的指導者 。『留魂録』) ◯「時間を自分のものにしてしまえば、多くの人が…

『心の状態』

今日は「心の状態」についての格言です。 ◯「いろいろ考えられる選択肢の中から、「この一手」を選ぶのは自分しかいないわけです。」 (羽生善治、将棋棋士。『決断力』、『大局観』) ◯「過去から学び、今日のために生き、未来に対して希望をもつ。大切なこ…

『人生』

今日は「人生」についての格言です。 ◯「絶えずあなたを何者かに変えようとする世界の中で、自分らしくあり続けること。それがもっとも素晴らしい偉業である。」 (ラルフ・ウォルドー・エマーソン、米国の思想家・哲学者・作家・詩人・エッセイスト、『自己…

『生活の知恵」

今日は「生活の知恵」についての格言です。 ◯「すぐれたものを認めないことこそ、即ち野蛮だ。」(「ゲーテとの対話」より) ◯「完成するためには、能力のほかに何よりも機会が必要である。」(「フランスへの出征」より) ◯「半時間ぐらいでは何もできない…

『経験』

今日は「経験」についての格言です。 〇「経験したことは理解した、と思いこんでいる人がたくさんいる。」 (「格言と反省」より) 〇「欺かれるのではない。われみずからを欺くのである。」 (「格言と反省」より) 〇「何物も生み出すことのできぬ人にとっ…

『内面』

今日は「内面」についての格言です。 〇「才能は静けさの中で作られ、性格は世の激流の中で作られる」 (『タッソー』より) 〇「君の胸から出たものでなければ、人の胸を胸にひきつけることは決してできない。」 (『ファウスト』より) 〇「今日と明日の間…

『時間』

今日は「時間」についての格言です。 ◯「毎日少なくとも一回、何か小さなことを断念しなければ、毎日は下手に使われ、翌日も駄目になるおそれがある。」 (フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ、ドイツの哲学者・古典文献学者。『ツァラトゥストラはこう語…

『共感』

今日は「共感」についての格言です。 ◯「人の視点に立って考えるまでは、本当に自分の立場から一歩動いたことにはならない。」(ジョン・アースキン、米国の小説家・評論家・音楽家。『トロイのヘレン―憧れる魂 』) ◯「物事について自分の側しか知らない人…

『変化』

今日は「変化」についての格言です。 ◯「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である」(チャールズ・ロバート・ダーウィン、英国の自然科学者。『種の起源』) ◯「過去のせい、誰かのせい」を…

『信念』

今日は「信念」についての格言です。 ◯「自分にはできないかも知れないという恐れに真正面から立ち向かうたびに、あなたは強さと自信と経験を勝ち取るのです。だから、できないと思うことに挑戦してごらんなさい。 (エレノア・ルーズベルト、アメリカ合衆国…

『限界』

今日は「限界」についての格言です。 ◯「私たちの最大の弱点は諦めることにある。成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ。」(トーマス・エジソン、米国の発明家・起業家。無線機の発明) ◯「誰でも 私のようにたくさん打席に立て…

『経験』

今日は「経験」についての格言です。 〇「経験というのは、莫大なお金に匹敵する価値がある。」 (ベンジャミン・フランクリン、米国の政治家・外交官・著述家。『フランクリン自伝』) 〇「人生は見たり、聞いたり、試したり、3つの知恵でまとまっているが…

『努力』

今日は「努力」についての格言です。 ◯「努力よりほかにわれわれの未来をよくするものはなく、また努力よりほかにわれわれの過去を美しくするものはないのである。」(幸田露伴、小説家。『五重塔』) ◯「平凡なことを毎日平凡な気持ちで実行することが、す…

『自己信頼』

今日は「自己信頼」に関する格言です。 ◯「私たちの財産は、私たちの頭の中にあります。」(ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト、オーストリアの音楽家。オペラ「フィガロの結婚」) ◯「自己の基準に従って責任を果たせば、世間の基準はいらなくなる…

『自分を信じる』

今日は「自分を信じる」ということに関する格言です。 ◯「力量が足りないのではない。意志が足りないのだ。」(ヴィクトル=マリー・ユーゴー、フランス・ロマン主義の詩人・小説家。『レ・ミゼラブル』) ◯「我々の運命は星が決めるのではない。我々自身の…

『読書』

今日は『読書』についての格言です。 ◯「私は、時間がなくて本も読めません、という弁解を、絶対に信じない。」(塩野七生、歴史作家・小説家。『ローマ人の物語』) ◯「読書して考えないのは、食事をして消化しないのと同じである。」(エドマンド・バーク…

『人生のヒント』

今日は「人生のヒント」を先人の格言から得たいと思います。 ◯「人間とは物事を繰り返す存在である。したがって、優秀さとは行動そのものによって得られるものではなく、習慣の賜物である。 」(アリストテレス、古代ギリシアの哲学者。『形而上学』) ◯「環…

『行動』(ゲーテの作品より)

今日は「行動」についての格言を、ゲーテの作品のなかから選んでみました。 「われわれが不幸または自分の誤りによって陥る心の悩みを 知識は全く癒すことができない。 理性もほとんどできない。 時間がかなり癒してくれる。 これにひきかえ、固い決意の活動…

『生き方』

今日は「生き方」についての格言です。 〇「人間の持ち時間には大差はない。問題はいかにして深く生きるかである。」 〇「人生は挑まなければ、応えてくれない。うつろに叩けば、うつろにしか応えない。」 〇「背伸びして視野をひろげているうち、背が伸びて…

『仕事』

今日は「仕事」についての格言です。 ◯「最も重要な決定とは、何をするかではなく、何をしないかを決めることだ。」 (スティーブ・ジョブズ、米国の実業家。アップル創業者。) ◯「ビジネスで成功する一番の方法は、人からいくら取れるかをいつも考えるので…

『孤独』

今日は「孤独」についての格言です。 ◯「自分のことを、この世の誰とも比べてはいけない。それは自分自身を侮辱する行為だ。」(ビル・ゲイツ、米国の実業家。マイクロソフト社の創業者。『21世紀に向けて』) ◯「孤独なとき、人間はまことの自分自身を感…

『運命』

今日は「運命」についての格言です。 ◯「人間の運命は人間の手中にある。」(ジャン=ポール・シャルル・エマール・サルトル、フランスの哲学者・小説家・劇作家。『実存主義とは何か』) ◯「自分の運命は自分で管理しなさい。でなければ、あなたはだれかに自…

『人生』(逆境に対峙する)

今日は「人生」についての格言です。 ◯「もしも心がまえを変えたいならまず行動を変えなければならない。つまり、自分がこうありたいと思っている人物をできるだけうまく演じるようにすれば、やがて年と共に臆病な自分は消えていく。」(ウィリアム・グラッ…

『人生』

今日は「人生」についての格言です。 ◯「自分自身を信じてみるだけでいい。きっと、生きる道が見えてくる。」 (ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ、ドイツの詩人・劇作家・小説家。『ファウスト』) ◯「人生とは自転車のようなものだ。倒れないように…

『時間』

今日は「時間」についての格言です。 ◯「毎日少なくとも一回、何か小さなことを断念しなければ、毎日は下手に使われ、翌日も駄目になるおそれがある。」 (フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ、ドイツの哲学者・古典文献学者。『ツァラトゥストラはこう語…

今日は「成功」についての格言です。 ◯「最も笑うべき、最も向こうみずな希望が、ときとして、異常な成功の因であった。」 (リュック・ド・クラピエ・ド・ヴォーヴナルグ、フランスのモラリスト。『省察と箴言』) ◯「自分の心に描く夢の実現に向かって努力…

『お金』

今日は「お金」についての格言です。 ◯「お金というのは、使った時に初めて人生が変化するでしょ?どういう風に使うかで変化するでしょ?それと同じで、セミナーに出たり、人の話を聞いたり、良い出会いを持ったり、それは貯金してる作業ですから。」 (吉岡…

『行動』

今日は「行動」についての格言です。 ◯「未来を予測する最善の方法は、自らそれを創りだすことである。」(エミール=オーギュスト・シャルティエ、フランスの哲学者。『幸福論』) ◯「人間の行動は思考の最上の通訳者だ。」(ジョン・ロック、イギリスの哲…

『努力』

今日は「努力」についての格言です。 ◯「進まざる者は必ず退き、退かざる者は必ず進む。」 (福沢諭吉、啓蒙思想家・教育者。『学問のすゝめ』) ◯「もうこれで満足だという時は、すなわち衰える時である。」 (渋沢栄一、武士・官僚・実業家。『論語と算盤…

『夢』『志』

今日は「夢」「志」についての格言です。 ◯「あなたにできること、あるいはできると夢見ていることがあれば、今すぐ始めなさい。向こう見ずは天才であり、力であり、魔法です。」 (ヨハン・ヴォルガング・フォン・ゲーテ、ドイツの詩人・劇作家・小説家。『…

『今、この時』

今日は「今、この時」についての格言です。 ◯「未来とは、今である。」 (マーガレット・ミード、米国の文化人類学者。『サモアの思春期』) ◯「自分自身を信じてみるだけでいい。きっと、生きる道が見えてくる。」(ヨハン・ヴォルガング・フォン・ゲーテ、…

『言葉』

今日は「言葉」についての格言です。 〇「言葉には人生を左右する力がある。この自覚ことが人生を勝利にみちびく、最良の武器なんですよ。」 (中村天風、思想家・実業家。『運命を拓く』、『君に成功を贈る』) 〇「言語には、他者への伝達の手段としてだけ…

『前向きになる』

今日は「前向きになる」格言です。 ◯「どんなに勉強し、勤勉であっても、上手くいかないこともある。これは機がまだ熟していないからであるから、ますます自らを鼓舞して耐えなければならない。」 (渋沢栄一、武士・官僚・実業家。『論語と算盤』) ◯「壁と…

『悪いことは続かない』

今日は「悪いことは続かない」についての格言です。 ◯「悪い時が過ぎれば、よい時は必ず来る。おしなべて、事を成す人は必ず時の来るのを待つ。あせらずあわてず、静かに時の来るのを待つ。」 (松下幸之助、日本の実業家・発明家。パナソニック創業者。『道…

『学ぶ』

今日は「学ぶ」についての格言です。 ◯「学べば学ぶほど、自分がどれだけ無知であるか思い知らされる。自分の無知に気づけば気づくほど、より一層学びたくなる。」 (アルベルト・アインシュタイン、ドイツ出身の理論物理学者。『特殊および一般相対性理論に…

『継続』

今日は「継続」についての格言です。 ◯「進歩しないものはすたれ、退かず努力するものは必ず前進する。」(福沢諭吉、蘭学者・啓蒙思想家・教育者。慶應義塾の創設者。『学問のすゝめ』、『福翁自伝』) ◯「習慣を自由になし得る者は人生において多くのこと…

『孤独』

今日は「孤独」についての格言です。 ◯「あなたの心が正しいと思うことをしなさい。どっちにしたって批判されるのだから。」 (エレノア・ルーズベルト、米国のファーストレディ・人権活動家。「世界人権宣言の起草者 」) ◯「孤独なとき、人間はまことの自…

『努力』(自分に打ち勝つ)

今日は先日に続き「努力」についての格言です。 ◯「敵に勝つより、もっと大事なことは、常に自分をレベルアップすること。」(野村克也、元プロ野球選手・監督・野球評論家。『野村ノート』) ◯「自分自身を裏切らない努力の姿勢が未来の結果として現れてく…

『怠惰』

今日は「怠惰」についての格言です。 〇「倦怠は人生の大患である。人々が絶えず人生の短いことを嘆くが、その実、人生は永すぎる。なぜなら、人々はその使い道を知らないからである。」 (アルフレッド・ド・ヴィニー、フランスの作家・劇作家・詩人。『サ…

『習慣』 その②

今日も「習慣」についての格言です。 〇「われわれにとって怠惰ほど有害で致命的な習慣はない。にもかかわらず、これほど身につきやすく、断ちがたい習慣もない。」 (ジョン・トッド、米国の牧師。『自分を鍛える』) 〇「何もしないでいるということは、自…

『習慣』

今日は『習慣』についての格言です。 〇「はじめは人が習慣を作り、それから習慣が人をつくる。」 (ジョン・ドライデン、イギリスの詩人・劇作家。『恋ぞそべて』) 〇「優れた道徳心は習慣からしか生まれない。私たちは、自分でつくった習慣のようにしかな…

『夢』 その②

今日も『夢』についての格言です。 ◯「ほんとうに大胆な冒険は、自分の中からはじまる。」 (ユードラ・ウェルティ、米国の作家。『デルタの結婚式』、『黄金の林檎』) ◯「人間は自由であり、つねに自分自身の選択によって行動すべきものである。」 (ジャ…