『ひたむきに努力する人のところに成功はやってくる』

ひたむきに努力する人のところに 成功はやってくる。 (ヘンリー・ディヴィット・ソロー) 成功できるかを考え続けている人ではなく、 とにかく行動し続ける人に成功は訪れます。

『今、一番好きな仕事をしていますか?』

自分に適した仕事をしていると 必ず新しいアイデアが湧き出てくる。 (ジョン・ラスキン) 自分に適した仕事をしている時には、 他者からは苦労と思われることでも、 苦労と感じません。 しかも、次から次へとアイデアが浮かんでくるから不思議です。 ジョン…

『企業の価値とは』

企業にとって、 より大きなものに成長することは 必ずしも必要ではない。 しかし、 常により優れたものに成長する必要はある。 (ピーター・ドラッカー) 「大きいことは良いことだ」 と信じている人にとって、 ドラッカーのこの言葉の意味は分からないので…

『マネジメントとは』

企業のマネジメントは、 経済的な成果をあげることによってのみ、 その存在と権威が正当化される (「現代の経営上」、ピーター・ドラッカー) マネジメントを、 単に組織を上手く回すことと誤解している人は 少なくないように感じます。 組織の外に対して価…

『マネジメント』

マネジメントとは ”一様の草しか育たなかったところに 二葉の草を育てる者こそ 人類の福祉に貢献する者である” との思想の具現である。

『現在に生きる』

ありていに言えば、 現在に生きる者はごく少ない。 誰もかれも、 現在以外の時に生きるつもりなのだ。 (ジョナサン・スウィフト) 今を生きることによって、 過去も未来も変えることができるのです。 ジョナサン・スウィフト - Wikipedia

『間違った行動も決断しないことよりは正しい』

間違った行動も 決断しないことよりは正しい。 (ヘンリー・フォード) 行動した結果が、 良い結果とならないこともあります。 それを恐れ、 行動しなければ、 何も変えることはできません。

『今日という一日は明日の倍の価値がある』

今日という一日は 明日の倍の価値がある。 (ベンジャミン・フランクリン) 未来をより良いものとするためには、 今日一日を最良にしようとする決意と努力が大切です。

『言葉の力』

努力する人は希望を語り、 怠ける人は不満を語る。 (井上靖) 普段口にする言葉には、 計り知れない力が隠されています。 プラスの言葉を発し続ければ、 必ずプラスの出来事が起こります。

『今を生きる』

確かなことですが、 人は、 今しか生きられないのです。 (ヘンリー・ディヴィット・ソロー) 過去にしばられ、 未来を悲観することもあると思います。 ただ、忘れてはいけないのが、 過去も、未来も、 今、どう生きるかによって変えることができるのです。

『相手の立場を理解すれば、すべての問題は解決する』

相手の立場を理解すれば すべての問題は解決する。 (ヘンリー・フォード) ”相手の立場を理解する” たった10文字のことができるかどうかで、 問題を解決できるかどうかが決まります。

『心の持ち方を変えれば人生を変えることができる』

心の持ち方を変えれば 人生を変えることができる。 (ウィリアム・ジェームズ) 出来事をどう解釈するかは自分次第です。 すべての出来事をプラスに変えることができます。

『偶然の出来事の影響』

偶然は予測されずに起こるが、 いったん起こると 予定されていたことと同じように、 通常の連鎖の中に組み込まれて、 人間の選択行動に影響を与える。 (アルバート・バンデューラ) 偶然に起こった出来事が、 我々に大きな影響を与えることがあります。 そ…

『危険を冒す』

危険を冒して前へ進もうとしない人、 未知の世界を旅しようとしない人には、 人生は、 ごくわずかな景色しか見せてくれないんだよ。 (シドニー・ポワチエ) いわゆるコンフォート・ゾーンから抜け出さなければ、 新しい世界は拓けません。

『学習とは何か』

学習とは 新しい行動を獲得したり、 行動を変化させることである。 学習とは知識を習得することではありません。 新たな行動をすることではあり、 その行動を通じて、自分を変化させることです。

『未来は創るもの』

未来は存在せず、 予測できないものである。 それは創造され発明されるのである。 (ハリー・ジェラット) 未来はすでにあるものではなく、 現在の意思決定によって創り上げていくものである。 そのことを意識することができれば、 今をやり過ごすという発想…

『不確実性を受け入れる』

不確実性を積極的に受け入れ、 将来に向かって意思決定を創造する。 (ハリー・ジェラット) これからの時代、 確実なものを探すことは、 不老不死の薬を手に入れようとするのと同じかもしれません。

『機が熟したアイデアほど強力なものはない』

機が熟したアイデアほど 強力なものはない。 (ビクトル・ユーゴー) どんなに素晴らしいアイデアでも、 機が熟していなければ、 形になることなく消えてしまいます。 何事においても、機が熟すまで待つことも時には大切です。

『生産性を改善するために』

人々は、 自分のもっている技能や能力が生かされ、 価値観や態度を表現でき、 自分の納得できる役割や課題を 引き受けさせてくれるような環境を求める。 (ジョン・L・ホランド) やりがいを感じることができる環境を 誰もが求めています。 自分の力を自然に…

『未来を変えるために』

キャリアは、 一時点での出来事や行為、 あるいは現象を指す言葉でなく、 必ず、「時間的な流れ」「時の経過」 が内包されている 言葉である。 (渡辺三枝子) 自分自身のキャリアを考えるときには、 過去、現在、未来という時間の流れを意識することが大切…

『人との関わり』

自分はこれが好きだと思い、 自分はこれを職業にしたいというものを 発見させるのが、 教育の主眼のひとつであろう。 (本田宗一郎) 自分は本当に何が好きなのかに気づき、 それを一生の仕事にするべく歩むきっかけを与える。 出会った人とそんな関わりがで…

『知識への投資は 常に最高の利息がついてくる』

知識への投資は 常に最高の利息がついてくる。 (ベンジャミン・フランクリン) 知識に限らず、 自己投資への利息は、 ここまでという限界はありません。

『目標へ到達しようと努力することが人生を豊かにする』

人間は、目標を追い求める動物である。 目標へ到達しようと 努力することによってのみ、 人生が意味あるものとなる。 (アリストテレス) 目標へ到達しようと努力をしているだけで、 気分が前向きになります。 目標は達成するだけではなく、 その達成に向け…

『人生に失敗はない。失敗と見える出来事があるだけだ』

人生は、 不成功のまま終わることはありません。 そもそも、人生に失敗などないのです。 (ジェームズ・アレン) この言葉のあとには、以下の言葉が続きます。 誰にも、人生の部分的な失敗はつきものです。 しかし、そうした失敗は、人生全体をもっと強く完…

『壁』

壁というのは、 できる人にしかやってこない。 超えられる可能性がある 人にしかやってこない。 だから、壁がある時は チャンスだと思っている。 (イチロー) 壁を前に、 弱気な気持ちになる時がある時があるかもしれません。 そんなときに、背中を押してく…

『今は成功の途中だ』

「失敗」という意識を捨て、 「今は成功の途中だ」 と考えてみてはどうでしょう。 (西 秀訓) 全ての出来事は、 受け取り方によって意味が変わります。

『どうでもいいことを先にやろうとしてはいけない』

どうでもいいことを 先にやろうとしてはいけない。 (ブライアン・トレーシー) どうでもいいことに費やす時間はありません。 とにかく一番大切なことに集中することが大切です。

『意志あるところに道あり』 

意志あるところに道あり どんなに困難な道でもそれをやり遂げる意志さえあれば必ず道は開ける 意志さえあれば必ず道は開ける。 そのためにも「意志」を持ち続ける仕組みが大切。

『賭けをしないものは、何も手に入れない』

賭けをしないものは、 何も手に入れない。 思い切って何かをしない限り、 結局は何も得ることはできません。

『自分自身を誕生させる』

人生において人がなすべき主な仕事とは、 自分自身を誕生させることである。 可能性としての自分を実現することである。 人の努力のもっとも重要な成果とは、 その人自身のパーソナリティである。 (エーリッヒ・フロム) 自分は自分で育てるしかありません。