『リーダーシップとは』

 

リーダーシップとは、

人の視線を高め、

成果の基準を上げ、

通常の制約を超えさせるものである。

ピーター・F・ドラッカー

 

 

ドラッカーのこの言葉を読んだとき、

リーダーシップとは何たるかをほんの少しだけ

理解できたように感じました。

メンバーは、リーダーに単についていくというのではなく、

自ら進んでいくという能動的な姿をイメージできるリーダーシップを感じました。

『仕事のコツ』

 

どんなに複雑な仕事でも

小さく分ければ簡単になる。

ヘンリー・フォード

 

 

複雑な仕事を前に立ちすくんでしまうこともあると思います。

そんな時には、

どんなやり方でも良いので、

一度、小さく分けてみることです。

小さく分けて、

やるべきことをできるかぎり簡単な表現で変えてみると、

何をすれば良いか見えてきます。

 

『今、一番好きな仕事をしていますか?』

 

自分に適した仕事をしていると

必ず新しいアイデアが湧き出てくる。

(ジョン・ラスキン

 

 

自分に適した仕事をしている時には、

他者からは苦労と思われることでも、

苦労と感じません。

しかも、次から次へとアイデアが浮かんでくるから不思議です。

 

ジョン・ラスキン - Wikipedia

『企業の価値とは』

 

企業にとって、

より大きなものに成長することは

必ずしも必要ではない。

しかし、

常により優れたものに成長する必要はある。

ピーター・ドラッカー

 

 

「大きいことは良いことだ」

と信じている人にとって、

ドラッカーのこの言葉の意味は分からないのではないかと思います。

顧客にとって価値のある企業とは、

大きさではありません。

『マネジメントとは』

 

企業のマネジメントは、

経済的な成果をあげることによってのみ、

その存在と権威が正当化される

(「現代の経営上」、ピーター・ドラッカー

 

 

マネジメントを、

単に組織を上手く回すことと誤解している人は

少なくないように感じます。

組織の外に対して価値を提供できないマネジメントは

マネジメントではありません。