『熱意があるかないか』

 

私は熱意のある人を買います。

「何とかしてでも、二階に上がりたい」

という熱意があれば、

ハシゴというものを考えつきます。

ただ何となく「上がってみたいなあ」と思うぐらいでは、

ハシゴは考え出すところまで行きません。

「どうしても、何としてでも上がりたい。

自分の唯一の目的は二階に上がることだ」

というくらいの熱意のある人が、ハシゴを考えつくわけです。

もちろんその人の才能が非常に優れているからハシゴを考え出せる、

という場合もあるでしょう。

いくら才能があっても

「それほど、二階に上がりたいとは思わない」というのでは、

ハシゴを考え出すところまでは行きません。

松下幸之助「わが経営を語る」)

 

 

何かを成し遂げている人々に共通していることに

“熱意”があると思います。

幾度となく困難に直面しても、

決してあきらめることなく、

それを乗り越えようとする“熱意”。

 

“熱意”は、

考え抜く力を生み出し、

行動し続ける力を生み出しします。

『人生の苦難を乗り越える』

今日は「人生の苦難を乗り越える」ことについての格言です。

 

◯「人生で学んだすべてを私は3語にまとめられる。それは"何があっても人生には続きがある"ということだ。」
In three words I can sum up everything I’ve learned about life: “It goes on.”
(ロバート・フロスト、米国の詩人 )

 

◯「希望があるところに人生もある。希望が新しい勇気をもたらし、再び強い気持ちにしてくれる。」
アンネ・フランク、「アンネの日記」)

 

◯「人生に失敗がないと、人生を失敗する。」
斎藤茂太精神科医・随筆家)

 

◯「人生はロマン。自分は不幸だと悩むのではなく、試練を与えられた物語の主人公だと思えば、人生をエンジョイできる。」
美輪明宏、シンガーソングライター・俳優・演出家)

 

◯「あなたができると思えばできる。できないと思えばできない。どちらにしてもあなたが思ったことは正しい。」
ヘンリー・フォード、米国のフォード・モーター創業者)

 

 

 

『未来はこれからの努力で決まる』

今日は「努力」についての格言です。

 

◯「今日の成果は過去の努力の結果であり、未来はこれからの努力で決まる。」
稲盛和夫、実業家。京セラ・KDDIの創業者。)

 

◯「できると思えばできる、できないと思えばできない。これは、ゆるぎない絶対的な法則である。」
パブロ・ピカソ、スペインの画家・彫刻家。)

 

◯「今日なし得ることに全力をつくせ。しからば明日は一段の進歩あらん。」
アイザックニュートン、英国の哲学者・物理学者・数学者。)

 

◯「ほんとうの競争相手?それは自分自身。」
(ウィルマ・ルドルフ、米国の陸上競技選手。)

 

◯「最も高い目標を達成するには、一歩一歩進むしかないという事実を、頭に入れておかなければならない。」
アンドリュー・カーネギー、米国の実業家・鉄鋼王)

 

自分に負けないこと。

 

 

『人間は選択して決意した瞬間に飛躍する』

今日は、「自分の意思と行動」についての格言です。

 

「人間は選択して決意した瞬間に飛躍する。」

(セーレン・オービエ・キェルケゴールデンマークの哲学者。)

 

「われわれは知性に生きるのではなく、意志に生きるのだ。」

鈴木大拙仏教学者。)

 

「その思想がたとえ高潔なものであっても、人間の最終目標は思想ではなく行動である。」

トーマス・カーライル、イギリスの歴史家・評論家。)

 

「困難だから、やろうとしないのではない。やろうとしないから、困難なのだ。」

(ルキウス・アンナエウス・セネカローマ帝国の政治家・哲学者・詩人。)

 

「この世でもっともすばらしいことは、自分は自分のものだと知ることである。」

(ミシェル・ドゥ・モンテーニュ、フランスの哲学者)

 

行動をしないと何もはじまらないということ。

『天才とは努力する凡才のことである』

今日は「努力」についての格言です。

 

◯「小さく生きる人生、自分がやれること以下の生活で満足してしまう人生には、何の情熱もありえない。」
ネルソン・マンデラ、元南アフリカ大統領)

 

◯「一度でもあきらめてしまうと、それが癖になる。絶対にあきらめるな。」
(マイケルジョーダン、バスケットボール選手)

 

◯「天才とは努力する凡才のことである。」
アルベルト・アインシュタイン、ドイツの理論物理学者。)

 

◯「人間は、目標を追い求める動物である。目標へ到達しようと努力することによってのみ、人生が意味あるものとなる。」
アリストテレス古代ギリシアの哲学者 。)

 

◯「つらい道を避けないこと。自分の目指す場所にたどりつくためには進まなければ。」
(キャサリン・アン・ポーター、米国の小説家。)

 

"努力することによって、人生が意味あるものとなる。"
厳しい言葉かもしれませんが、その通りだと思います。

 

『前に進む』

今日は「前に進む」ことについての格言です。

 

◯「人間には進歩か退歩の何れかがあって、その中間は無い。現状維持と思うのは実は退歩している証拠だ。」
(森信三、哲学者・教育者。 『修身教授録』)

 

◯「人生には解決など無い、ただ進んで行くエネルギーがあるばかりだ、そのエネルギーを作り出せば、解決はその後でくる。」
アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ、フランスの作家・操縦士。『星の王子さま』)

 

◯「一切の人生の果実は、その人が蒔いたとおりに現れる。」
中村天風、思想家・実業家。『幸福なる人生』)

 

◯「失敗をしない者は何も生み出すことはない。」
(ジャコモ・カサノヴァ、ヴェネチアの作家。『我が生涯の物語』)

 

◯「あなたが恐れている事を毎日1つ実行するのです。」
(エレノアルーズベルト、米国第32代大統領フランクリン・ルーズベルトの妻。)

 

今の自分の行動が未来の自分を形づくるのだと思います。
失敗を恐れず、新しいことにチャレンジしたいと思います。

 

 

 

 

広告を非表示にする

『逆境を乗り越える』

今日は「逆境を乗り越える」についての格言です。

 

「過去ばかり振り向いていたのではダメだ。自分がこれまで何をして、これまでに誰だったのかを受け止めた上で、それを捨てればいい。」
スティーブ・ジョブズ、米国の実業家。アップル社の共同設立者。)

 

「前後を切断せよ、みだりに過去に執着するなかれ、いたずらに将来に未来を属するなかれ、満身の力を込めて現在に働け。」
夏目漱石、小説家。)

 

「耐える心に、新たな力が湧くものだ。全てそれからである。心機一転、やり直せばよいのである。長い人生の中で、そのための一年や二年の遅れは、モノの数ではない。」
本田宗一郎、日本の実業家。本田技研工業の創業者。)

 

「悩んで落ち込んだとき、必要なのは理性。いらないのは感情。原因をクールに分析して、解決方法を見つける習慣を。」
美輪明宏、シンガーソングライター・俳優・演出家。)

 

「みんな自分の能力を疑いすぎるのです。自分で自分を疑っていては、最善を尽くすことなんてできないんです。自分が信じなかったとしたら、誰が信じてくれるのでしょう?」
マイケル・ジャクソン、米国のエンターテイナー。)

 

過去のことで、感情を疲れさせないことが大切です。
過去はいくら考えても変わることはできません。